TOP子連れで国内旅行 < 2008香川旅行

2008年 香川旅行
(3/29〜3/30)

3月29日

少し遅いお彼岸のお墓参りの後、真っ直ぐ帰らずに
瀬戸大橋を渡って
香川県の金比羅さんへ行くことにしました。

題して「讃岐うどんを食べるぞ旅行」

瀬戸大橋の途中、与島PAで休憩を取りました。


早速、1回目のうどん
灸まんのうどん屋さんで。


参道にはいろいろな飲食店やお土産屋さんが。

駐車場兼お土産屋さんに、
車を止めた際、杖をお借りしました。
杖があると、まだしんどさがマシかも・・・。

金比羅さんは階段が登り口から御本宮まで
785段あるらしい。

でも途中まではお土産屋さんをのぞきながらだったので、
そんなに階段も苦にはなりませんでした。

でも後半は結構急な階段が続き辛かったぁ〜!




桜がちょうど満開の手前で美しい頃です。




頂上からの眺め!


下まで降りてきたら参道沿いの
灸まんのお店で和菓子のセットを頂きました。

茶色い左側の和菓子が「灸まん」
やたらと看板を見かけたので、どんなお味か気になっていました。
ひよこ饅頭みたいです。


【本日の宿泊】 琴平パークホテル 
セミダブル1室7350円×2室=14700円(朝食付)
街中なので風情はありませんが、
ビジネスホテルなのに展望台浴場が付いているのが嬉しいです。



3月30日

本日は雨。
最後に1軒行こうと思ってたお店
「もり家」がどうしても見つからず、
車で結構走り回ったのですが、あえなく断念。
地図がうろ覚えだったのが悪かった・・・。
しかたなく大阪へ帰宅。

うどんは2日間で、
釜玉うどん、ざるうどん、かけうどん、生醤油うどん・・・と、
いろいろな種類を食べました。

たくさん種類を食べたかったら小を頼むのがオススメ!
お店に寄っていろいろですが、小だと1人前250円位です。


  


キャンプ  国内旅行  海外旅行 おでかけ スキー リンク集