TOP子連れで日帰りおでかけ!<嵐山(京都府)

京都 嵐山
2010/03/30

今回は次女とふたりでおでかけ。
(長女はクラブの合宿中)

次女の十三参りで、法輪寺へお参り。
そのあと「時雨殿」と
「あぶり餅」を食べに「清涼寺」へ。

良いお天気でしたが
気温はそれほど温かくなく、風は冷たい感じ。



法輪寺にはこちらの駅が一番近いです。



ご祈祷料はご祈祷してもらう期間によって3段階。
1週間5000円・1ヶ月7000円・1年間12000円(だったかな?)
形だけ済ませればいいかなと・・・で、
短い期間だけど1週間でお願いしました。

好きな漢字を一文字、小筆で書きます。
この字を書くのに
何にしようか悩んで悩んで・・・^^;

13歳は女性の最初の厄年で、
また昔の成人式(元服)に当るそうです。

虚空蔵菩薩に参って厄難を払い、
智恵を授けて頂けるようお参りするそうです。

帰りはお寺のお庭のこの橋を通って帰ります。
短い橋ですが渡る時振り返ったらいけないそうです。

お参りが終わったらちょうどお昼前。
法輪寺近くのラーメン屋さん「山桜桃(ゆすら)」に入りました。
次女は1人前食べるのがまだしんどいので、
半分サイズのラーメンがあって良かった〜。


渡月橋からの景色
桜があちらこちら咲いています。



十三参りの後の渡月橋は、
ここも振り返ったらいけないそうです。
授かった智恵を落としてしまう?返してしまう?
とからしいです。
なので次女は緊張して振り返らず歩いていました。^O^

途中、豆腐ドーナツの店で
一口ドーナツ(8個300円)を購入。

次の目的地は百人一首の博物館
時雨殿(しぐれでん)

娘は百人一首が好きなので、
行ってみたいということでしたが、
百人一首をあまり知らない人には、
入館料大人800円は高いかも・・・。

娘は喜んでたけど私はちょっと・・・^^;




桜の花びらの生地のカバーがついたDS。
これを使って館内で遊びます。

近づくと説明書きの百人一種が
DSに表示されます。

京都の昔の街並みと
現在の街並みが出てきます。

時間になると百人一首大会に。


百人一首のゲーム。
勝ち進むと5人まで登場します


最後に順位が表示されます。
百人一首クラブにはいってるだけあって
1位でした(^^)

2階は色々な百人一首の展示と
当時の人の様子。
1階に懲りすぎてるせいか、
2階の展示はちょっと淋しい感じでした。

最後の目的地は、
清涼寺の敷地内にある茶屋「大文字屋」へ

「あぶり餅」と言えば今宮神社と思っていたのだけれど
嵐山にもあることを知ってこちらに行ってみました。



一口大にちぎったお餅に黄粉をまぶして
白味噌だれがかかっています。
1人前12本入りで630円。

少し寒かったので店内で頂きましたが、
ポカポカ陽気ですと
外で頂くのも気持ちいいですね!

渡月橋付近まで戻ってきました。

ARINCOのロールケーキサンド。
1個250円。
白いロールケーキのスポンジ生地の上に
抹茶風味のクリームが乗っています。

せっかくなら嵐山で食べて帰りたいと思って、
少し早めだけど晩御飯。

・・・でも結構、
今日食べてるよなぁ・・・。^^;
「嵯峨豆腐 稲」

京湯葉あんかけご飯御膳  手桶くみ上げ湯葉御膳


嵐山駅の照明。
京都らしいです。
線路横のさくらはまだ3分咲きくらい。
満開になると綺麗でしょうね。





キャンプ  国内旅行  海外旅行 おでかけ スキー リンク集